腰痛 川崎市高津区 56歳 女性 

なんとなく腰がだるいなということに始まり、腰骨のまん中あたりに継続的ない‘痛み‘を感じ、整形外科を受診してレントゲンを撮ったところ、診断は棘上靭帯炎。

痛み止め、シップ薬を処方され、様子をみましょうということに。

その間リハビリにも通いましたが、痛み止めを飲まないといけないほど痛いわけでもなく、シップをはった所は数日するとかぶれてくる始末。

痛みはあっても歩くとか日常生活をする上では支障なかったので、そのまま放置していました。その間半年近く。

その間やはり痛みがとれないので整形外科ではない所をと思い、ネットで検索し、家に近い こちらを受診することにしました。

1時間近くかけて治療して下さる間にする雑談も楽しく、先生の紳士的なお人柄にも惹かれました。

私は年齢が上がればそれに伴って腰痛持ちの人の数は増えて当然とか、自分で勝手に思いこんでいることがたくさんあって、

先生は一つ一つそれは違うとデータで示して下さったりとか‘痛みを理解しよう‘という動画をすすめて下さり、それを見ることで痛みの理解もすすみ、考え方がずい分とかわりました。

6回治療をうけ、今は痛みはほとんどなくなりました。ありがとうございました。

また調子悪くなったらお世話になりたいと思っています。

 

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。